×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

甲子園を本籍地にしてもいい?

一般的に本籍地というと、出身地であるとか、現在住んでいる住所というイメージであるが、実は日本国内であれば、ほぼどこでもいいといった感じなのである。

本籍地とは、戸籍が保管されている市区町村のこと。明治4年に制定された日本で全国統一様式の戸籍法では、本籍地は実際の居住地で、現在でいう住民票のような役割も果たしていた。

ところが、引越しのままならない封建社会で、明治31年に新しく定められた戸籍法により、日本国内ならどこでもよいことに変更された。

現在の法律では、本籍地を決める際の条件などには、ほとんど制限はありません。 ただ、、地番の設定されていない場所や、どこの市町村に属するか決まっていない場所は認められない。

それ以外の日本国内の住所のある場所ならどこでもよいのである。その場所に、過去に住んでいたことがなくても、将来住む予定がなくても、他人がすでに本籍としていても、他人の住んでいる土地でも全く問題ないのである。

大好きな有名人の住所でも、甲子園でも、東京ドームでも、国会議事堂でも、皇居でもかまわないのである。

もしかしたら、あなたの全く知らない人が、あなたの住んでいる場所を本籍地にしているかも...。

スポンサードリンク
目次
お札に肖像画が描かれる理由
園遊会に招待されるには?
甲子園を本籍地にしてもいい?
ダイヤモンドと金、資産価値があるのはどっち?
一般庶民でもスイス銀行に預金できる?
国会議事堂のじゅうたんが赤い理由
ツケのある飲み屋が倒産したらツケはどうなる?
お金の単位が円になった理由
強制送還費用は誰が払う?
保釈金ってなに?