×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

カビの生えたチーズがなぜ食べれる?

すきなチーズを聞かれて思い浮かぶのはなんだろう。粉チーズで有名なパルメザン?それとも刺激的な味と香りがくせになるゴルゴンゾーラ?モッツァレラ、ブルーチーズ...産地や製法によって個性があり、どれかひとつを選ぶのは難しいでしょう。

ゴルゴンゾーラなどに含まれる青カビや、カマンベールの白カビは、なぜ食べても大丈夫なのでしょう。

これは、カビには多くの種類があり、大きく分けると「体に悪い作用をするもの」と「体に良い作用をするもの」の二つがある。チーズに含まれるカビは、もちろん「体に良い作用をするもの」である。

このカビは、他のカビの増殖を抑え、チーズに含まれるたんぱく質や脂肪を分解し、おいしさを高める効果があるのだ。

もし、チーズのカビが気になるようであれば外皮を取り除いて中身だけを食べるとか、最初はひとくち、徐々に量を増やしていけばいいでしょう。

スポンサードリンク
目次
皮をむいたリンゴが赤く変色する理由
「々」って漢字?なんて読むの?
床屋さんにあるシマ模様の目印は何?
魔法瓶に入れたお湯が冷めない理由
カビの生えたチーズがなぜ食べれる?
ホテルになぜ聖書がある?
自転車にも飲酒運転は適用?
日曜日は週末?
飛行機にも制限速度がある
タクシーの深夜割増って?
泥棒の被害が多い曜日は?
メールの@マークはなにもの?
カラオケで高得点を出すには
静電気の防ぎ方は?