×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

メールの@マークはなにもの?

Eメールのアドレスになぜか必ず入っている記号@(アットマーク)。これは、アットマークをはさんで、左側が名前や略称、番号などのユーザー名、右側が契約しているプロバイダーや所属する組織などのホスト名となっていて、アドレスのユーザー名とホスト名の区切りに使われている記号である。

アットマーク

パソコンが普及する以前からワープロを使ったことのある人であれば、何に使うかわからなくともキーボードの右の方に存在していたのを覚えているでしょう。

実はこのアットマークは、Eメールが普及する以前から使われていたもので、もともとは商業記号で単価を指すマークなのです。@$100であれば、単価が100$ということ。今でも簿記の世界では使われています。

ちなみに、アットマークと呼ばれていますが、英語の”at”ではなくラテン語の”ad”からデザインされたものだそうです。”ad”は英語で言えば”at”や”to”を意味する接頭語で、addressの”ad”などに使われている。

スポンサードリンク
目次
皮をむいたリンゴが赤く変色する理由
「々」って漢字?なんて読むの?
床屋さんにあるシマ模様の目印は何?
魔法瓶に入れたお湯が冷めない理由
カビの生えたチーズがなぜ食べれる?
ホテルになぜ聖書がある?
自転車にも飲酒運転は適用?
日曜日は週末?
飛行機にも制限速度がある
タクシーの深夜割増って?
泥棒の被害が多い曜日は?
メールの@マークはなにもの?
カラオケで高得点を出すには
静電気の防ぎ方は?